3枚目の解説

カードは、あなたに「新しい気づきが訪れる」ことを示してくれています。罪を感じることは、悪い事ではありません。自分を責める事でもありません。なぜなら、人の罪と神の罪は全く同じではないからです。善と悪は人と神では認識が異なります。

例えば、自力過ぎる行動は神様から見ると罪です。また、神様を信じていると言っているのにかかわらず、未来に大きな不安や恐れを持つこともまた、少なからず罪になるのです。

神様はあなたに対し常に最善をご用意してくださっています。その最善を信じ進んでください。その中で新しい気づきが待っています。

画像をアップロード

36の言霊からなる日本の言霊カード

古くより、日本は言霊で救われ、言霊で幸せを創ってきた国と言いつがれてきました。この惟神カードは天帝の神様からのメッセージとして、苦しみや悲しみの心を照らしていくメッセージカードです。